タグ別アーカイブ: 隈研吾

隅研吾建築都市設計事務所 : 九州芸文館

MakeSeen-Kengo Kuma Kyushu Geibun Kan-00

隅研吾建築都市設計事務所による九州芸文館は、九州の文化センターの”ゲートウェイ”として、福岡の広大な大地に建設されました。 読み続ける

隅研吾建築都市設計事務所 : FRAC マルセイユ

MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-00

フランスはマルセイユにあるアーティストの育成・新しいアートの創造を奨励する機関FRAC(FOND Regional D’Art Contemporain)のプロバンス、アルプス、コートダジュール地域での拠点施設ビルは、隅研吾建築都市設計事務所によってデザインされた。新しいアートの創造を奨励する機関を象徴するような、斬新な外観の建物と仕上がっている。 読み続ける

隅研吾建築都市設計事務所: Jeju Ball 済州島のリゾートヴィラ

MakeSeen-Kengo Kuma Lotte Jeju Reosrt Art Villas-00

隅研吾建築都市設計事務所が一部を手がけた、韓国の済州島にあるArt Villaのプロジェクトが完成しました。Art Villaは、5人の建築家による5つのブロックに区切られたリゾートヴィラ。Jeju Ballは、済州島の黒いポーラスな火山岩をヒントに、まるくやわらかなポーラスな印象を建築化したプロジェクトです。 読み続ける

隈研吾建築都市設計事務所: 帝京大学小学校

MakeSeen-Kengo Kuma and Associates Teikyo University Elementary School-00

“大都会の真っ只中に木造校舎を回復する試みとして、外装の素材に杉を使用した”隈研吾建築都市設計事務所による帝京大学小学校は、木材外壁の様々な張り方によって、デザインのバラエティーが見られる。従来の日本伝統の木材の張り方を基調にとして、外壁デザインに変化を与えるために、”大和(やまと)張り”や垂直に格子を設置する”連子(れんじ)格子”が採用された。 読み続ける

隈研吾建築都市設計事務所:水桜の家

MakeSeen_WaterCherryHouse_Article01

日本の東海岸を見下ろす崖の上部にある自然公園に位置している、隈研吾建築設計事務所による “水桜の家”は、自然のままの敷地環境の中に、折り重なる動きの複雑な繊細さを映し出してしている。4cm幅の杉材を使用したファサードは、京都の桂離宮を同じディテールで建造された。 読み続ける