シェア いいね! ツイート ピン もっと... いいね! ツイート ピン もっと... シェア

隅研吾建築都市設計事務所 : FRAC マルセイユ

MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-00

フランスはマルセイユにあるアーティストの育成・新しいアートの創造を奨励する機関FRAC(FOND Regional D’Art Contemporain)のプロバンス、アルプス、コートダジュール地域での拠点施設ビルは、隅研吾建築都市設計事務所によってデザインされた。新しいアートの創造を奨励する機関を象徴するような、斬新な外観の建物と仕上がっている。

MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-01 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-02 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-03

63 x 126 cmのパネルは、様々な透明度と角度に設置されており、建物の外観に3Dの深みを与え、ファサードを特徴づけている。

MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-04 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-05 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-06

開放的なテラスからの眺望。アーティストの憩いの場として活用される。

MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-07 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-08

プロジェクトの詳しい解説は、建築家のHPからご覧下さい。

MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-09 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-10 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-11 MakeSeen-Kengo Kuma FRAC-12

プロジェクト概要

プロジェクト内容: 美術館 会議室 住居 オフィス カフェ
所在地:フランス マルセイユ
プロジェクトチーム:
建築設計 : 隅研吾建築都市設計事務所
建物写真 : 隅研吾建築都市設計事務所

via Designboom

また:

Leave a Reply