シェア いいね! ツイート ピン もっと... いいね! ツイート ピン もっと... シェア

Haworth Tompkins: “赤い小屋” ロンドン王立国立劇場

MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-00

ロンドンのサウスバンクに位置するデニス ラスデン卿によるデザインの王立国立劇場(Royal National Theatre)の改修工事にあたり、ハワーストンプキンスのテンポラルシアターが完成した。テムズ川に面したコンクリートに囲まれたエリアの中に出現した象徴的な真っ赤な箱は、ロンドン市民の目を引いている。

MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-04MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-05MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-06

簡易施設というのを考慮して、このシアターは構造や予算の面で、とても合理的に建設された:外装はロンドンを象徴する真っ赤に塗られたブラックボックスシアターは、シンプルな鉄筋フレームと合板構造で、外壁はリサイクル可能な木材が使用されている。

MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-07MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-08MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-01MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-02MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-03

国立劇場と建物をリンクする廊下、エントランススペース、カフェエリアには、ガラスでなく半透明のポリカーボネートが使用されている。

MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-09MakeSeen-Haworth Tompkins Shed Royal National Theater-10

この簡易施設は、サステイナブルシアターをしても注目を浴びている。4つのタワーは、換気と室内の熱気を排出する換気塔をして機能する。

プロジェクト概要

プロジェクト内容: 仮設劇場
所在地:ロンドン 英国
プロジェクトチーム:
建築設計:Haworth Tompkins
建物写真:  Designboom

Via Designboom

また:

Leave a Reply