シェア いいね! ツイート ピン もっと... いいね! ツイート ピン もっと... シェア

欧州宇宙技術文化センター

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article01

ハーマン ポトチュニック ノードンが、最初の宇宙空間理論を創ったスロベニアのビタンヘで、”欧州宇宙技術文化センター’(KSEVT)が完成した。

このプロジェクトは、4つのスロベニアの建築事務所:OFIS architects、 bevk perovic arhitektidekleva gregoric arhitektisadar vuga arhitekti、の共同設計で完成された。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article02MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article09

カタツムリの殻の渦巻きのような、円形ボリュームの層が互いに積み重ねられる建物は、アルミパンチングパネルの外壁とコンクリート構造でできている。円形リングは、入り口のアクセス確保や、ホールの採光の為に、南側がオープンになるように傾いている。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article03MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article18MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article04

屋根はウッドデッキとなっていて、屋上広場になっている。近隣の良い眺めを楽しむ事ができる。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article05

外見の渦巻きが、内部の動線にも反映されている、緩やかなランプ状の展示空間。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article06

採光の為の様々な大きさのスカイライト付きのガラス張りの空間は、個別の部屋になっている。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article07

円の弧を描くような階段。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article08  

ガラス張りの壁がから漏れる室内の光の帯が、夜の闇を明るくする。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article10MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article11

伝統的な街並と緑に囲まれたエリアの中に、モダンな建物が調和している。

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article12

敷地図

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article13

1階平面図

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article14

2階平面図

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article15

3階平面図

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article16

屋根図

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article17

地下1階平面図

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article19MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article20

断面図

MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article21MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article22MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article23MakeSeen_DeklevaCulturalCentre_Article24

側面図

プロジェクト概要

プロジェクト内容: 文化センター
所在地:ビタンヘ、スロベニア
主要構造: コンクリート造
建物規模: 地上3階建/地下1階
敷地面積: 33,305 m2
延床面積: 2.450 m2
期間: 2009年~2012年
プロジェクトチーム:
建築設計: OFIS architects、 bevk perovic arhitektidekleva gregoric arhitektisadar vuga arhitekti
構造設計:sector inzeniring d.o.o.
施工: josip konstantinovic
建物写真:  tomaz gregoric
図面:  OFIS architects、 bevk perovic arhitektidekleva gregoric arhitektisadar vuga arhitekti

via Designboom

また:

Leave a Reply