シェア いいね! ツイート ピン もっと... いいね! ツイート ピン もっと... シェア

カリフォルニア・デザイン1930-1965 “モダン・リヴィングの起源”:新国立美術館

MakeSeen-California-Design-1930-1965-Tokyo

国立新美術館で、「カリフォルニア・デザイン 1930-1965 -モダン・リヴィングの起源-」展が開催されています。20世紀の半ば、とりわけミッド・センチュリーと呼ばれた時代に、カリフォルニアで展開したモダン・デザインをテーマとした大規模な展覧会です。
本展では、20世紀デザイン史において重要な役割を果たしたにもかかわらず、これまで十分に紹介されてこなかった「カリフォルニア・モダン」の全貌を、家具やファッション、陶芸、建築写真など、約250点の作品を通じて紹介します。

MakeSeen-California-Design-1930-1965

会期

2013年3月20日(水•祝)~ 6月3日(月)
毎週火曜日休館 ※ただし4月30日(火)は開館
開館時間
10:00~18:00 金曜日は20:00まで
※3月23日(土)は「六本木アートナイト2013」開催にともない22:00まで開館
※入場は閉館の30分前まで。
会場
国立新美術館 企画展示室1E
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
主催
国立新美術館、ロサンゼルス・カウンティ美術館
協力
日本航空、日本貨物航空株式会社
観覧料(税込)
当日券
1,000円(一般)、 500円(大学生)
前売券
800円(一般)、 300円(大学生)
団体券
800円(一般)、 300円(大学生)
高校生、18歳未満の方および障害者手帳をご持参の方(付添の方1名を含む)は無料
3月23日(土)は「六本木アートナイト2013」開催にともない入場無料
5月18日(土)は国際博物館の日につき、入場無料
団体券は国立新美術館のみで販売(団体料金の適用は20名以上)
前売券は、2012年11月7日(水)から2013年3月19日(火)まで販売。(ただし国立新美術館では3月18日(月)まで)

より詳しい詳細は、こちらまで。

また:

Leave a Reply