シェア いいね! ツイート ピン もっと... いいね! ツイート ピン もっと... シェア

Airhouse Design Office: 養老のリノベーション住宅

01_kitchen

Airhouse Design Officeによる岐阜県の養老郡における農具倉庫をリノベーションした住宅。倉庫特有の開放的な空間を活かした住空間として、古い倉庫が素晴らしく再生されました。

02_LOFT 03_LOFT2

プライバシーが必要な寝室・客室・浴室・トイレは、空間の中央に大きな白いボックスとその上部にロフトスペースを設置して、その中に配置された。箱を挿入する事により、オープンスペースの開放感を損なわない様に、様々な機能の部屋の設置が可能となった。

04

以下、建築家のHPからのコメントです:

養老のリノベーション

「既存の特性を生かす」

岐阜県養老郡における農具倉庫をリノベーションした住宅です。
既存倉庫のラフさと新しくつくるものとの対比により、お互いの良さを高め合うような空間を目指しました。

倉庫の荒々しさを大きなキッチンやロフトを挿入することにより緩和し、鉄骨造ならではの大空間の中で家族との時間や趣味を思い切り楽しめるような空間としています。

「リノベーション」という手法。古い建物を有効に利用し、予算的にも無理をしない建て方が今後はもっと増えいていっても良いと思います。そんな「つくり方」のモデルになるようにと考えた計画です。

06_WC

白い箱に配置された主寝室とトイレ。各々の部屋の壁は、様々な色で装飾されていて、カラフルな空間を楽しめる。

07_bedroom

鮮やかな紫色の壁で覆われた主寝室。

16_lavatory

安らぐ萌葱色のシンクエリア。

08

お料理好きの施工主夫婦のために、家の中心にキッチン・ダイニングを配置した。

12_kid-sroom

ロフトにあるキッズスペース。

05_entrance14_entrance_02

玄関:1階のガレージにある階段を登って、2階の住居スペースへ行く。
dezeen_House-in-Yoro-by-Airside-Design-Office_1 dezeen_House-in-Yoro-by-Airside-Design-Office_2 dezeen_House-in-Yoro-by-Airside-Design-Office_5dezeen_House-in-Yoro-by-Airside-Design-Office_3 dezeen_House-in-Yoro-by-Airside-Design-Office_4

プロジェクト概要

プロジェクト内容: 個人住宅
所在地:岐阜県養老郡
居住者構成: 夫婦2人
建物規模: 地上2階建+ロフト
敷地面積:1027.34㎡
延床面積:131.58㎡
プロジェクトチーム:
建築設計: Airhouse Design Office
建物写真: Yano Toshiyuki / Nacasa & Partners
図面: Airhouse Design Office

via DezeenAirhouse Design Office

 

また:

Leave a Reply